THE北陸ハリケーンズ

THE北陸ハリケーンズ のブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年もこの季節がやってきました。
真夏の野外音楽祭と言えば、

国分寺T-SOUL!!!

(↑クリック)
です。

先日、西国分寺まで打ち合わせに行ってきました。
IMG_6807_20110619223843.jpg
このフライヤー、どうですか!かっこええ~。
テーマは「キズナ」
IMG_0965.jpg
事務局の方から説明がどんどん進みます。
何気ないボケも入れながら、楽しく進んでいきました。
IMG_6810.jpg
今年は国分寺駅前に4ステージ組まれます。
各ステージ担当の方からのご説明。
IMG_5249_20110619223841.jpg
この地図、ちょっと見えづらいかな…?
最初の「国分寺T-SOUL」をクリックしてください。

P8010614_convert_20100804050311.jpg
この写真は昨年の様子です。
この方、昨年お世話になったshimadaさん。
クールステージの担当の方でした。
akechimanと同郷、石川の方。
まさに北陸ハリケーンズ!!
P8010613_convert_20100804050012.jpg
この方は地元の大学生。
司会進行は地元の大学生のみなさんが進行してくれます。
どんなふうにからんでくれるのかな~。
(ちなみにこのポーズは当時大流行?のシャラポワのポーズ)

THE北陸ハリケーンズの出番は…
日時 7月30日(土)14:00~14:30
場所 ビートステージ(国分寺駅北口前すぐ)

よろしくおねがいします。

PS
ちなみにビートステージはもちろんその名の通り、
エネルギッシュなロックバンド揃いで
どのバンドもすごくレベルが高そうだな~、という印象でした。

その中でのダラダラズの方、
日本酒片手に打ち合わせ参戦。さすがT-SOUL!
とてもナイスなガイでした。
う~ん。うちらも負けてられませんね(笑)

いろんなバンドとの出会いもたのしみのひとつです。

スポンサーサイト
今年もやって参りました。
国分寺と言えばT-SOULです。

P8010598_convert_20100804050540.jpg
国分寺に到着するや、すぐにお寿司屋さんへ直行。
お店の方に写真を撮ってもらいました。

P8010602_convert_20100804044055.jpg
おいしいお酒とお寿司をたらふく注入していざ会場へ。
東京最前線さんの演奏です。「うっま~。」

P8010599_convert_20100804044227.jpg
そして舞台裏へ。
次の方が準備をしています。(次はダンスチームのみなさん。)

P8010603_convert_20100804044536.jpg
そしてオイラ達は…
「今日のライブ、どうすんの~。」
相変わらずのんきです。

P8010604_convert_20100804044831.jpg
さて出番はこの次…。
と思いきや、なんという美しい歌声でしょう。
クリスタルボイス;">「Assy」(アッシー)さん。
            (↑クリック)
思わずボク達、大声援。
(次が出番だというのに…)

P8010607_convert_20100804045320.jpg
アッシーさんも終わり、慌ててセッティング。
相変わらず、ライブ写真はありません…。
「アッシーの次は、雰囲気台ナッシー(台無し)のTHE北陸ハリケーンズで~す。」
元気だけが売り物です。(笑)

1 Born to be wild (Steppen-wolf)
2 Nowhere man (The Beatles)
3 Mr.moonlight (The Beatles)
4 Dance with me (Orleans)
5 Volare (Gipsy Kings)
6 あの素晴しい愛をもう一度(北山修・加藤和彦)
 
会場のみなさんの盛り上がりのおかげで
今日も楽しく宴会芸ライブができました。

P8010609_convert_20100804045628.jpg
地元のおばあちゃんにもお褒めの言葉をいただき、感激。
写真をパチリ。

P8010611_convert_20100804045826.jpg
当然、Assyさんとも記念撮影。
近いうち、ビッグになりますぞ~。
(前座、やりますから!)

P8010613_convert_20100804050012.jpg
T-SOULスタッフのみなさんともパチリ。
楽しい司会で上手につないでくれました。
一体、このポーズは…。

P8010614_convert_20100804050311.jpg
ステージ責任者のSさん。
実はあけっちゃんと同郷(石川)、しかも高校が同じ。
一年先輩後輩でした。びっくり。
(お互い知りませんでしたが…。)
これもなにかの縁ですねぇ。

地元のお客さん、スタッフ、会場、街の雰囲気、
どれをとってもサイコー。
国分寺はいい街です。

次はつくばへレッツゴー!(8月29日)




さて、本日はバンド練をみっちりとやった後、
国分寺まで赴き、真夏の野外音楽祭 T-SOUL ( Tokyo Sounds of Universal Lives )の打ち合わせに参加してまいりました!
2010062618580001.jpg
なんだか予備校の夏期講習に来たように見えますが、
実は、バンドマン達が集結しております。
実行委員会の方々の熱気がバンバン伝わってきます!

アタクシ達は、昨年も参加させていただき、味をしめて
今年もちゃっかりとエントリーしてしまいました・・・。
2009年の様子はこんなんでした・・・

あれから早一年、少しは(!?)我々も成長してるハズです。
今年は、COOLステージに登場します。
出番は8月1日16:30~17:00
です。

老若男女の皆さんの魂を揺さぶるジェネレーションフリーなステージを
目指して頑張ります!どうぞお楽しみに。





国分寺T-SOULに参加させていただきます。
(↑クリック)
ts_ba2w.gif

top_pic_002.jpg

日時 8月1日 時間未定
場所 国分寺駅周辺 COOLステージ
詳細が決まりましたらブログにてお知らせいたします。

昨年も参加させていただきました。
本当に素晴らしいイベントです。
真夏の暑い国分寺ですが、どのバンドの皆さんも熱いです。

第6回 真夏の野外音楽祭

 T-SOUL

まさに国分寺の街をあげての音楽祭に我々北陸ハリケーンズも参加させていただきました。

さっそくその模様をお送りします。

国分寺駅に到着したとたんにすんごいにぎわい、駅前の「BEATステージ」ではガンガンやってるし、
いやー盛り上がってますねー!

とはいえ我々まだエンジンかかったばかりなんで、ちょっと近くのガソリンスタンドへ・・・
105_0503_convert_20090726224652.jpg
レギュラーガソリン注入中・・・・

この正面でタクマ・ハヤシはハイオクを補給してました・・・・

でもでも、ここ国分寺では有名な中華料理店であるらしく、うちら美味い美味いってガツガツ食ってたら、店のおっちゃん「あんたら、国分寺の人ではないね」って。
「すんません、埼玉から来ました・・・」

ガソリンも満タンでさっそく1STステージ「エイトステージ」のライブスタート!
開始が15時半ってことで、いやはやとにかく暑いステージでした。
105_0505_convert_20090726224812.jpg
野外ステージはいままでにも何度も演奏してますが、この日のこのステージは日光直撃で周りの熱気といい、いままでにない暑い(熱い)ステージでした。

つづいては「ぶんじぞうステージ」での模様です。
開始が17時15分。いくらか涼しくなってきて・・・・ませんでした。
105_0509_convert_20090726224900.jpg
ここはとにかく人通りの多い場所でけっこう足を止めて聴いてくれていた人も多かったです。
このステージでは忌野清志郎さんのナンバーも2曲演奏させてもらいました。

音楽やってる人たちにとって清志郎さんの影響を受けていない人はいませんよね!

今日ここ清志郎さんゆかりの地・国分寺でこんなすばらしいステージに立てたことに感謝します。

僕らのほかにもスローなバラードで聴かせるバンド、ドカドカうるさいバンド、本当にたくさんの音楽を愛する人たちが皆本当にE気持ちだったとおもいます。

きっと天国の清志郎さんにも

わかってもらえるさ!

この日出演した他バンドの皆様、運営スタッフの皆様、そして観にきてくれたたくさんの皆様、
本当にありがとうございました!









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。