THE北陸ハリケーンズ

THE北陸ハリケーンズ のブログです。

ロック名盤⑬

ザ・ビートルズ「アビーロード」
512XV1STWEL__AA160_.jpg

祝ポール・マッカートニー再々来日!

心配しておりましたが、やって来てくれましたね。
昨日の公演初日、京セラドームも元気いっぱいな様子で安心しました。
なんたって御歳72ですからね。
明日からの東京公演も楽しみでなりませんね~

ポール来日記念として、ビートルズ・ポール関連の記事ばかりアップしておりますが、今回は「アビー・ロード」です。

この作品(発表時期は逆ですが)、前作「LET IT BE」があまりにも4人がバラバラで、もう一度やり直そうってことでビートルズ4人が本気を出して作った、恐るべき傑作アルバムです。
個人的にはビートルズの集大成って感じがして、とっても思い入れのある作品です。
きっとメンバー4人も、「これで最後だ。」 って思いながらレコーディングしたんでしょうね。
井坂幸太郎の小説タイトルにもなった、最後の「ゴールデン・スランバー~キャリー・ザット・ウェイト~ジ・エンド」の流れはホント感動しちゃいますね。
近年のポール公演でも最後を飾っているナンバーですね。

最近では、アビーロードの撮影中のこんな画像もあったりしますね
yjimageedfghjnb.jpg
yjimageertyhjhgfdrthn.jpg

また、あまりにも有名なこのジャケット、こんなのも見つけました。
yjimageew34yhjmnbfghjk,

「アビー・ロード」からは北陸ハリケーンズでは、最近「サムシング」がレパートリーとなりつつありますね。

さて、明日23日からのポール・マッカートニー東京公演、ホント楽しみですねえ。
お昼のワイドショーでも今回の来日公演が取り上げられているほど、まだまだその影響力はすごいですね。

僕もいいオヤジとなり、普段は落ち着いた生活にすっかり慣れてしまってますが、こんなにドキドキ・ワクワクする機会があるって嬉しいですね。
来日公演レポートも随時アップする予定です。

ということで、今回は「アビー・ロード」でした。



スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hurricanez.blog117.fc2.com/tb.php/229-efe73f11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック