THE北陸ハリケーンズ

THE北陸ハリケーンズ のブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロック名盤25

ザ・ブライアン・セッツァー・オーケストラ 「The Dirty Boogie」

61TzSdDK+oL__AA160_.jpg

ブライアン・セッツァーがストレイ・キャッツ解散後に結成したザ・ブライアン・セッツァー・オーケストラの1998年発表の3作目の作品であります。

ブライアンがビッグ・バンドを従え、ロック/ジャズ/ロカビリーが見事に融合したサウンドでネオ・スウィング・ブームを巻き起こし、グラミー賞まで獲得した傑作アルバムです。
ブライアンの秀でた音楽的才能・ギターテクニックは有名でしたが、この作品で一気に一般大衆にまで受け入れられたわけです。
日本でも当時マリナーズのイチロー選手のBGMやTVCMなどにたくさん使われており、誰しもがそのサウンドを一度は耳にしたことがあるはずです。

そんなブライアン・セッツァーですが、このたびロカビリー・ライオットというバンドでの来日公演が行われました。

030_convert_20160224155702.jpg

来日公演最終日だった東京ドーム・シティホールでのライブ、キャパは3000人くらいでしょうか?ちょっと広めのライブハウスって感じでものすごい盛り上がりでしたね。

061_convert_20160224160213.jpg

ストレイキャッツ時代を彷彿とさせる今回のバンド編成とそのサウンド、かっちょよかったですねー!

031_convert_20160224161607.jpg

改めて思いましたが、やっぱりこの人、もの凄いギターテクニックです。 ロックのフレーズなのですが、所々にジャズが入ってくるそのセンス、ホントしびれますね。
それにグレッチのフルアコをここまで弾きまくる人、他にいませんよね。
音もメチャクチャ良かったです。

020_convert_20160224205458.jpg


2年前にビッグ・バンドで来日したときはゴージャス感たっぷりのステージでしたが、今回はシンプルなバンド編成でまさに「ロックンロールライブ!」って感じでしたね。

102_convert_20160224161211.jpg

メンバー皆ニコニコ笑顔で演奏を楽しんでましたね。
僕の方も2時間近く立ちっぱなし、汗かきまくり騒ぎまくりでした。 こういうライブも久し振りで楽しかったですね~


080_convert_20160224160607.jpg

会場には皮ジャンにリーゼントできめていたファンもたくさんいて、やっぱり根強い人気があるんですね。
また次回の来日が楽しみですね!

今回はブライアン・セッツァーでした。






スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hurricanez.blog117.fc2.com/tb.php/248-9fbd0b94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。