THE北陸ハリケーンズ

THE北陸ハリケーンズ のブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロック名盤26

エリック・クラプトン 「461オーシャン・ヴールヴァード」

610+162PMPL__AC_US160_.jpg

クラプトンのソロとしての2作目、1974年発表のアルバムです。
エリック・クラプトンといえば、そのなが~いキャリアの中でたくさんの名盤を発表してきたわけで、個人的にはヤードバーズ~クリーム~ブラインド・フェイス~デレク&ザ・ドミノスあたりのバンド時代が大好きなのですが、今回はこの「ヨンロクイチ」を紹介したいと思います。

デレク&ザ・ドミノスの歴史的名盤「レイラ」から3年以上のブランクがあり、その間ドラックやアルコールに溺れていたクラプトンですが周囲の協力により見事この作品でカムバックしたんですね~。
収録曲もバンド時代のスリリングな緊張感もなく、リラックスしたサウンドでゆったりとしています。
ちょうど僕もクラプトンを聴き始めたのが高校時代の頃で、いわゆる「枯れた音」に魅了されたんです。
超絶技巧ギタリストたちが脚光を浴びていた80年代、僕がギターを始めたのもこの頃で、最初は技術ばかりに走っていた僕にとってクラプトンはChar同様、色々とたくさん影響うけましたね~。

あと、クラプトンのそのルックスもいいですねー
gjkjhgfghjkjhg.jpg

dfghjklkjhgfdfghj.jpg

クラプトンて目鼻立ちもいいし、若い頃はいわゆるイケメンでしたよね。
僕はこの頃(90年前後)が好きです・・・

svnkl;lmnbvcdfg

一般的にはアンプラグド以降のアコースティックなクラプトンの認知度が圧倒的に高いですよね。

dfghjkllkjhgfdsfghjk.jpg

asdfghjhghjklj.jpg

そんなクラプトンですが、このたびまたまた来日いたしました。
何度めかの「これが最後」の来日公演です(笑)

001_convert_20160419173145.jpg

今回は写真撮影はNGだったので入口だけで。

こちらは他のwebから。今回来日の画像です。

CgI4j--UEAAPAs5.jpg
なんか大学教授みたいで、ふつうに歩いてても気付かないかもしれません・・・・
しかも、僕の行った日は下ジャージでした(笑)

今回の来日では日本武道館5回公演で、外タレの武道館公演回数の記録更新だそうです。
僕も過去何回武道館でクラプトンを観たことか・・・

ライブ内容ですが、延々とブルースナンバーが続き、有名ナンバーはほとんど演奏しませんでしたね。
ま、もはやクラプトンを生で観れるってことで十分です。
僕の方もビール飲みながら、ゆったりとクラプトンのブルースギターを堪能しました。

また次回も来日するであろうことを信じて、今回はエリック・クラプトンでした。

スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hurricanez.blog117.fc2.com/tb.php/250-f5682d79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。