THE北陸ハリケーンズ

THE北陸ハリケーンズ のブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロックスターkoiさん

六本木edge「力技」では
尊敬するロックスターギタリストkoiさんをスペシャルゲストにお迎えして
ブルースでのセッションそしてCCRのプラウドメアリーをご一緒させていただきました。
人気者のkoiさんですから、超満員の会場は大盛り上がり。
ギターソロはもちろん、歌までお願いしてしまいました。
楽屋だけでの打ち合わせでここまで盛り上がるなんて。
さすがはロックスター!!

↓やはりオーラが違います!(中央がkoiさん)

koiさん
(左からkuma、tanabe、koiさん、akechiman、hayashi)

今回のセットリスは以下の通り

1 Dance with me (Orleans)
2 Drive my car (The Beatles)
3 Don't stop me now (Queen)
4 Born to be wild (Steppen Wolf)
5 Help (The Beatles)- Honky Tonky Crazy (BOØWY)のメドレー
6 Blues session (アドリブ)
7 Proud Mary (CCR)  スペシャルゲストkoiさんG
8 きもちE        (忌野清志郎)
9 Daydream believer (忌野清志郎)



以下semedine
      (↑クリック)
のブログから
(koiさん、semedineさん、すみません勝手に貼らせていただきました。)

そして、夢の共演、「The 北陸 ハリケーンズ」!
いやー、こんな凄い奴らとの共演、誠に緊張いたしました!
なんせ、マイペースな彼ら、共演をOKしてくれたのはありがたいですが、
この日まで打合せは熊さんの電話一本きり。
「あのですね、Dでブルースセッションやって適当にソロ回して、
その後プラウドメアリーやりますから。
ええ、もしかしたらkoiさんにボーカルもフルかもです。
ええ、まああとは当日、出番前に!」
という連絡だけ。
そして結局、コード進行も良く分からず、
歌うのかどうかうやむやのうちにステージに!でもさすがです。
あれだけ適当にやっても、ビシッと合わせてくれました。
私も調子に乗って、「北陸最高!!」と叫んでいました。
ああー、楽しかったあ。気持ちよーく楽屋に帰ってくると、
Suzyがちょっと怖い顔で、
「一人だけ、すごく楽しそうでしたね。」
「はい、とっても!ごめんなさい・・・・・・。」


詳細はsemedineのブログをご覧ください。
Koji Sunagaさん、Robert Nishidaさん、Dummyさん
そして大トリSemedineさんのライブ詳細がご覧いただけます。
実にすばらしいイベントでした。
スポンサーサイト
コメント

いやー、こんな記事をアップしてくれてるなんて、光栄です。ありがとうございます。ライヴでは共演がかなって、嬉しかったし、本当に楽しかった。気持ちよかった。どうも、ありがとう!セメダインのブログ、いくらでも盗作しちゃって下さい。
柳瀬川は御一緒できなくて残念ですが、また一緒にライヴやりましょう!セメダインは、今頃、NEW(元)ギタリストでリハーサルをやっていて、また新しい音作りをはじめているところだと思います。私も、またこれから別の新しいバンドでも、前からやってたバンドでもギターを弾き続けて行くので、また近々ライヴで御一緒することもあろうかと思います。
これからも、よろしく!
2009/10/12(月) 12:45:19 | URL | ロックスター☆koi #j2KS4BfU[ 編集]

ロックスター自らコメント、
どうもありがとうございます。
koiさんのおかげで本当に楽しい
時間を過ごさせていただきました。
あの超満員のライブハウスでライブができたこと、
ロックスターと共演できたこと、
本当に最高です。
また声をかけてください。
2009/10/12(月) 20:43:43 | URL | tanabe #-[ 編集]

大物とのセッションすごいですね~
あたしはさわやかに”氷見シーサイドマラソンを
楽しんできました!
2009/10/12(月) 22:16:43 | URL | kae #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hurricanez.blog117.fc2.com/tb.php/77-cff5064a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。